温泉のコーナー

信州で楽しむ温泉

長野県は「温泉天国」。環境省の「平成29年度温泉利用状況」調査によると、長野県内にある「温泉地の数」は 215箇所(全国の7.2%)で、北海道の244箇所に続いて全国2位です。北海道の面積は、長野県の6倍以上もあるので、面積当たりの温泉地の数では、長野県は北海道の比でありません(笑)。また、温泉の「宿泊施設数」は 1,136施設(全国の8.8%)で、これも静岡県に続いて全国2位。東京のお膝元にある箱根や熱海を擁する静岡には、さすがに敵わないとすれば善戦です。そして、「温泉利用の公衆浴場の数」では、なんと 721箇所(全国の9.1%)で、全国1位です!。週に2箇所行っても、踏破するには1年掛かりますので、ぞんぶんに信州の温泉を楽しんでください(笑)。

都道府県温泉地の数
1 北海道244( 29)
2 長野県215(164)
3 新潟県145(140)
4 福島県136( 99)
5 青森県129(134)
※ カッコ内は面積1万km2当たりの数

もっとも、温泉の湧出量では、大分県が最も多く、福島県、北海道と続き、長野県は全国8位です。しかし、さすがにこれだけ順位がバラバラだと、香川県の「うどん県」に続けとばかりに大分県が「おんせん県」を商標登録しようとして、全国各地から待ったが掛かったのも、致し方ありませんね(汗)。

Menu

県内の温泉地一覧

温泉地一覧ページへ

長野県内にある温泉地の数は、なんと 200ヶ所以上。それぞれに泉質よし、景色よし、趣よしと、あなたの要望に応えてくれるはずです。県内77市町村ごとに温泉地を調査!温泉地一覧ページへ

長野県の温泉ランキング

温泉ランキングのページへ

信州にある温泉は、大勢の湯治客で賑わう温泉地から、のんびり過ごす鄙びた温泉地、ひっそりとした一軒宿の温泉地まで、人気の理由は様々。人気の温泉地をランキング!温泉ランキングのページへ

厳選 おすすめの温泉宿

おすすめの温泉のページへ

長野県にある温泉宿泊施設の数は、なんと1千以上で全国2位。快適で便利な温泉ホテルから、格式と伝統を重んじる老舗旅館まで、絶対おすすめの信州の人気温泉宿を紹介!おすすめの温泉のページへ